プーアル茶・トレーニングにオーリスタットをプラス

プーアル茶は脂肪分の多い食事に合うお茶として、中華料理などの時によく飲まれます。
濃い料理の口直しにピッタリのプーアル茶ですが、モデルがダイエットの為に飲んでいる事で話題となりました。
プーアル茶は料理に含まれる、脂質の吸収を抑える作用があると言われています。
ですので、中華料理など脂質の多い食事の時に飲む事で、太り難くなる効果が期待できるのです。
また、利尿作用の高いお茶でもあるので、むくみが気になるという方も飲む事によって、すっきりとするでしょう。
プーアル茶は食前や食事中に飲むのが有効です。
ただ、プーアル茶だけでは体についている脂肪を、落とす事はできません。
体脂肪は体を動かしエネルギーと変える事で、初めて燃焼されるのです。
ただ単に体重を落とすのではなく、引き締まったかっこいいボディラインになりたいのであれば、トレーニングを行い脂肪を燃やしましょう。
脂肪は有酸素運動でエネルギーへと変えられます。
ウォーキングは手軽にできる有酸素運動の1つですので、トレーニングにおすすめです。
筋肉をつけて引き締めたいという時は有酸素運動以外に、筋力トレーニングを行います。
筋肉を鍛える事によってキュッとボディラインが引き締まるだけでなく、新陳代謝がアップするので太り難い体質へと変化します。
ダイエット中にどうしても揚げ物など、脂質が多く高カロリーな食事がしたくなったら、オーリスタット配合薬を活用してみましょう。
オーリスタット配合薬は脂肪の吸収を抑える作用のある医薬品です。
日本でも美容外科などで処方されています。
オーリスタット配合薬を服用する事で、脂質の多い食事をしても摂取カロリーを大幅に抑えられる為、ダイエットの妨げになりません。

ページトップへ