腹式呼吸でアップするオーリスタットの効能と食物繊維

ダイエット効果の高い医薬品の中でも、オーリスタットには固有の性質が見られます。オーリスタットには腸内で吸収される脂肪を妨げる効力があり、脂肪分解を担う酵素に働きかけダイエット効果を得るものです。拠って、激しい運動や厳しい食事制限を強いる事のない減量法となっているのです。
且つ、オーリスタットの特徴は脂肪がつきやすい腹部や下半身の太もも周りに効果が高く、均整の取れたスタイルをつくりだす上でも効果の高い医薬品とされます。
そして、オーリスタットのダイエット効果をアップさせる為には、腹式呼吸を多用する運動が欠かせません。オーリスタットは脂肪分解酵素の活動を阻害し、脂質の体外への排出を促進させます。つまり、この医薬品の摂取により脂質の吸収が阻害されるので、体内に蓄積された脂肪は優先的に燃焼されることになるのです。そこで、オーリスタットの効果を上げる目的で、脂肪燃焼に効果の高い有酸素運動を取り入れ、脂肪の分解を促進させて挙げる事が大切になるのです。
この有酸素運動のポイントとして挙げられるのが、腹式呼吸を伴うエクササイズです。これは腹部のインナーマッスルを集中的に使う運動となり、腹部をポンプとして使う腹式呼吸の動作が腹筋運動と同等の効果を得るものとなります。
更に、刺激を受けた下腹部は内臓の活動を活性化させる事になり、繊維質が豊富な食べ物を補給する事で便秘解消の効果を得る事も出来るようになるのです。その結果、繊維質が豊富な食べ物の効果も加わり、ウエスト周りを中心に脂肪が無くなるダイエットとなります。このオーリスタットの効能と腹式呼吸の組み合わせに加え、繊維質が豊富な食べ物を摂取するダイエットは、ウエスト周りを中心としたダイエットとして理想的です。

ページトップへ